maroon sweets~マルーンスイーツ~

クレイエデュケーション 作ることの喜びとひたすらに楽しむ事を伝えたいです。

和菓子コーム

札幌は雪が溶けだして、だいぶ温かくなってきました。受験生も無事に進路が決まり、この時期みんなほんわかしております。私も気が緩み、そして疲かれがどっさりと出ている感じ。昨日は、お風呂でゆっくりと久しぶりに長湯をしていたら、身体を洗ったことを忘れて、二回洗っていた。しばしゆっくり・・・・・・したいです。イギリスでは、日本のかんざしが流行っていたことがあったので、かんざしにフェイクスイーツをのせたものを...

2012
30

ガーリーなラベル

この度、フランス出展ということで、ずっとガーリーを目指してきました。そこで、ラベルもガーリー&ロリータに変更。本当はブリテッシュが大好きなので、タータンチェックがお気に入りだったのですが、ガーリーはチェックではない。パリはチェックではないような気がして思い切ってのチェンジです。(期間限定)ピンク&ゴシック体&レース。 マルーンスイーツって読めるでしょうか?チョコミラーにプリンやアイス・クッキーにマ...

2012
29

NHK文化センター札幌校のご案内

作品例・パフェメモスタンド本年度4月より、NHK文化センター札幌教室にて、「親子で楽しむ♪フェイクスイーツ」と題しまして講座を開講致します。札幌でも、フェイクスイーツが楽しいということを伝えられたらいいなと思っております。実は、この講座。「オールイングリッシュ」でトライしようという案もあったんですよ。せっかく受けていただくなら、私の力を出し切って・・・お子様とお母様が仲良く学べて、かわいい物が作れたら...

2012
27

ドロップミラー

たぶん、私が小さい頃、こんな手鏡が欲しかったと思う。女の子は小さいころから、お母さんのお化粧にも興味をもって、鏡を見つめては、ヘアをいじったり、リップを塗ったりして真似事をするのが好きなんだと思う。私はぶきっちょだったので、上手に髪の毛をお下げに結んだり、編み込みなんかができなくて髪の毛がこんがらがっておりました。そして、今は鏡を見ることをさけている。見なくてすむなら、見ないようにしている。髪の毛...

2012
25

寿司飴ネックレス

フランスに納品する為に、この二週間、徹夜でがんばりました。試作も含めて30個はあれこれ悩んで夢中になって「もうしばらく粘土はご遠慮したい。」という心境になるまで。氣仙先生の言葉  「私が作品を作る時は魂を込めます。」すごいなぁ。すごい。この言葉に心を動かされました。世界に認めてもらえる作品を作れる人って、自分を追い込んで身体から分身を生み出すくらいのパワーを使うのだと思う。私も、自分のパワーを振り絞...

2012
24